『らいおんはーと』/政治行政/参院選自民勝利
原曲…『らいおんハート』/SMAP


♪ らいおんはーと - Parody Songs
君は自民党の救世主さ
どんな風に党を治してくれる

語るそばから ほら その人気
選挙も やっぱりね 勝利するんだね

高すぎる数字どうかしてるかな

国を変えるため そのために就任したんだ
あきれるほどに 外相があばれている
凍った外交 ごまかすメルマガ らいおんはーと

いつか あの小渕が笑ってた
世界で一番の借金王だと

君もやがてきっと思い知る
とどまる場所知らない 株のようにね

見せかけの富に 泡はじけた過去

失った時は みんなみんな埋めてあげる
この国に痛みを教えてくれたコイズミ
変わらないものは 大きな抵抗勢力さ

見せかけの富に 泡はじけた過去

失った時は みんなみんな埋めてあげる
この国に痛みを教えてくれたコイズミ

国を変えるため そのために就任したんだ
あきれるほどに 構造を変えてあげる
上がった失業 ごまかすメルマガ らいおんはーと

♪ 解説 - Parody Songs
選挙で真の民意を勝ち取るのは、自民か?民主か? ついに両党が激突!

今回の参議院通常選挙では、改革を唱える小泉自民党と、改革を唱える鳩山民主党の政治主張が大きく争われました。
つーか、争ってねーよ、それ!

小泉氏が首相になって、郵政民営化論が争点になるかと思いきや、
比例代表には高祖氏が出馬するから、大樹(特定郵便局長会)の支援もあり、
一方の民主党は、全逓(特定郵便局労組)の支援もあって声は出せず、
それじゃあ、構造改革の具体性が争点になるかと思いきや、
選挙前に内紛を招くわけにいかない「少数派閥」小泉の思惑と、
「具体性に乏しい」と叫んでも、自分達にはアイデアの出ない民主党の力量と、
いろんな要素が複雑に絡み合って、どの党を支持して良いかわからないような、

…そんな政策不在の、人気投票的選挙だったのではないでしょうか。

投票率が事前のマスコミ予想に反して下がってしまったのは、
何も猛暑のせいだとか、夏休みのせいだとか、そんな「外因」ではないですよ。
小泉フィーバーだけで投票に行くほど、国民はアホじゃないです。


閑話休題。
参院選をテーマにしたはずの今回の「らいおんはーと」ですが、
選挙を争点にしてでもなく、メルマガを争点にしてでもない、
そんな、今回の選挙のようにあいまいな替え歌になってしまいました。

大きく分けて1番は「外交」、2番は「景気」と思ってください。
歌詞に関しての解説は以上です。
つーか、解説してねーよ、それ!

( written by MiZ )
「パロディソングス」トップに戻る