『センター長の牛肉天国 〜偽造編〜』/社会事件/国産牛偽造
原曲…『慎吾ママの学園天国 〜校門編〜』/慎吾ママ


♪センター長の牛肉天国 〜偽造編〜 - Parody Songs
アー ユー レディー? (イエーイ!)

ヘイ ヘイ ヘイ 変更 (ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ)
ヘイ ヘイ ヘイ 変造 (ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ)
隠ぺーい(隠ぺーい) 隠ぺーい(隠ぺーい)隠ぺーい(隠ぺーい)
隠ぺーい(隠ぺーい) 隠ぺーい

悩みのある牛 無い牛も
そのままで センター行ってごらん
そうゴソゴソ 細工して
売れていけるよ
スノー 豪の牛肉を
スノー エイッと変えちゃって (イエーイ イエーイ イエーイ)
伝票は きみときみと
詰め替えは きみときみ
みんな共犯さ
輸入してても しなくても
牛肉にかわりはないんだよ
また騙して この門で
買い取って あげましょう

ヘイ ヘイ ヘイ 変更 (ヘイ ヘイ ヘイ 変更)
ヘイ ヘイ ヘイ 変造 (ヘイ ヘイ ヘイ 変造)
隠ぺーい(隠ぺーい) 隠ぺーい(隠ぺーい)隠ぺーい(隠ぺーい)
隠ぺーい(隠ぺーい) 隠ぺーい

ヘイ ヘイ ヘイ 変更 (ヘイ ヘイ ヘイ 変更)
ヘイ ヘイ ヘイ 変造 (ヘイ ヘイ ヘイ 変造)
隠ぺーい(隠ぺーい) 隠ぺーい(隠ぺーい)隠ぺーい(隠ぺーい)
隠ぺーい(隠ぺーい) 隠ぺーい

シールした牛 輸入牛
このセンターに サヨナラしてごらん
ばれないから この国に
ガンガン売りましょう
偽造 偽の伝票と
偽造 シール発注で (イエーイ イエーイ イエーイ)
買い取りは きみときみと
収入は ぼくときみ
みんなホクホク
和牛であっても なくっても
売れちゃうやり方あるんだよ
また騙して この門で
買い取って あげましょう

おっはー


♪ 解説 - Parody Songs
前回で懲りたと思ったら、どーなってんだ!ってことで
前と同じ、慎吾ママでの登場です。

事件の概要はこのとおり。

あるところに、自分のミートセンターの経営状態に
不安を抱えるセンター長がおりました。 「お金があったらいいのになぁー」
そんなことを思うセンター長の所には、
売れ残りのオーストラリア産牛肉の山。
「コレを引き取ってくれればいいのに、狂牛病のせいで・・・狂牛病!」
そこで、パッとひらめいたセンター長!
狂牛病の汚染の疑いのある国産牛を買い取ってくれる制度を思い出したのです。
「そうだ、これを国産牛ってことにして・・・」
やることは簡単、ハコを入れ替えればあっという間に国産牛に大変身。
そうやってめでたく、売れ残りの牛肉は引き取られたのでした。

しかし!そう上手く完全犯罪はできなかった!
偽の箱用のシールを発注された業者が、良心のかしゃくに耐えきれなくなったのです。
「やっぱり、それは、だましっスよ!」
それによって、事件は明るみに出たのでした。
悪いことはできないっていうコトじゃ(語り:市原悦子)

やっと信用回復できたと思ったらばこの有様。
どーなってんだよ、ってみんな思ったことでしょう。
株も下がりっぱなし、もうやってけないんじゃないのー。
でも、あのコーヒー牛乳はなくさないで
(サウンドノベル「街」ファンの俺の願い)

(written by joe)

「パロディソングス」トップに戻る