『ムネオ』/政治行政/NGO拒否問題
原曲…『ムーンライト』/くず


♪ムネオ - Parody Songs
アフガン 会議に 出たがって
来てる 素人 除いてくれる
NGO NGO
今夜も圧力やるよ

マキコ 辺りが やって来て
僕に ケンカを 売ってくる
ムネオ ムネオ
今夜もいい嘘つくよ

いつかここから出せれるなら
Woh 外務の風を思い切り受けてもう一度我が物顔

ムネオ ムネオ
外務省言うこと聞けよ

ムネオ ムネオ
議会 議会いる嘘つき達 国会
ガッタガッタン ガッタガッタン ガッタガッタン ガッタガッタン
外務省のノガミさんらも Woh 一緒に
言った言わない 言った言わない 言った言わない 言った言わない
グスングスン

Woh Yeah Woh
役所が書いた紙が正しくて?
マキコ泣いて ムネオ謎で お願い
法案は? Yeah Yeah
(Thank you)
(Good night)


♪ 解説 - Parody Songs
ちょっと、この問題変な方向に流れているんで説明はしておきましょう

発端は、アフガン復興支援会議でNGO(非政府組織)が出席拒否を受けたコトから。
NGO「ピースウィンズ・ジャパン」の大西氏が、ムネオさんの名を揚げ
ムネオさんが圧力をかけて出席できなくしたという発言からです。

外相マキコさんは、外務次官ノガミさんに事実確認をしたところ
圧力があったコトを確認したと発言しました。
ところが、そのノガミさんは「そんなことは言ってない」と
発言は矛盾。よくわからない方向になっていったのです。

つまり、1.ムネオさんからの圧力はあったのか、2.大臣に報告したのが嘘なのか
といった、2つの問題が混ざり合って、「言った、言わない」の
論争となっているわけです。

この争いでマキコさんは「ちゃんと仕事してるのに」と涙。
しかし、まわりは「大事な国会の時にいい加減にしろ」とあきれ顔。
実際国会もバタバタ、民主党の管代表は「嘘つきは辞めろ」と
辞職問題までに発展してしまっています。

しかし、このムネオちゃん・・
この人出てくるとなんかややこしくなりますねー。
石原行革大臣もなんか被害受けてたし。
いますよねー、周りにもこんなヤツ。
あー、ヤダヤダ。

まぁ、実際のところ1月27日の時点では、誰が嘘つきかわかっていませんが
この場ではムネオちゃんを悪くしてみました。
だって、その方がキャラが立つんだもん。

(written by joe)

「パロディソングス」トップに戻る