『Broken』/社会事件/東電原発ヒビ隠し
原曲…『Floating』/CHEMISTRY


♪Broken - Parody Songs
Ah 僕らは 騙しながら 生きてく
Woo 長年 管の割れ目を まぎらわし…

(WHO?) やっと 取りつけたはずの シュラウド
(BUT) すぐに 満足な気分 この頃は
(MONEY) 欲しいものは 手に入れた すべて
(NO) 今は 何が欲しいのか わからない

きっと こんな僕でも たぶん うまくやってるほうさ

だから
Ah 頭を下げて済むなら まだ ましだろう
そう それだけじゃ 自信は減らない
Ah どこかを 黙っていれば 気づかれない
そう これこそ 僕らのやり方 とりあえず

(READY?) ほんの少しだけ眠るよりは
(YES) 君の寝顔を となりで見てたかった

故意にしてしまうもの そして 割れは起きるもの

だから
Ah 蓋には ヒビいっていたよ 今戻っても
そう 必ず故意に落ちてゆく
Ah 福島で わかったはずさ 次はない
そう これこそ 僕らの結末 とりあえず

涙さえ乾くと知ってたら
あの日 もっともっと泣ければ きっとよかった
もっと

だから
Ah 頭を下げて済むなら まだ ましだろう
そう それだけじゃ 自信は減らない
Oh どこかを 黙っていれば 気づかれない
そう これこそ 僕らのやり方 とりあえず



♪ 解説 - Parody Songs
この歌は当初日ハム問題に使用する予定でしたが、 いつものモーニング娘。にのっとられてしまい、行き場を無くしていました。

そこへ出てきた今回の問題。前曲「でっかい企業に穴がある」で日本企業の体質を 非難していたところへ、日本のお役所体質が。
これはもう作るしかないでしょう。
前半部分は上手く行きました。1コーラスまではうまくいったんですが・・・
その後が大変でした。
いつもの「原曲に近い=面白い?」のジレンマに苦しみつつ 今回ようやく完成しました。

個人的にはもっとワイドショーでお得意の「平謝り」をみたかったですね。
放送していたかもしれませんが。

(written by song)

「パロディソングス」トップに戻る