『世間に見放されたヤクザ』/凶悪犯罪/前橋拳銃乱射事件
原曲…『世界に一つだけの花』/SMAP


♪世間に見放されたヤクザ - Parody Songs
飲み屋のカウンターに座った いろんな人が飲んでた
ひとそれぞれ悩みはあるけど
誰もみんな生きてるね
この中で誰が組長だなんて 争う事ばかりして
フェイスのメット誇らしげに
そっと中を伺っている

夜なのに僕ら二人は
どうして抗争 始めたがる?
一般市民いるのにその中で
拳銃を撃ちたがる?

そうさ 僕らは 世間に見放されたヤクザ
一人一人違う敵を持つ
その命(タマ)を奪うことだけに
一生懸命になればいい

困ったように笑いながら
ずっと迷ってる俺がいる
頑張ってかぶったメットのシェード
結露したら仕方ないね
やっと奥から出てきた あの人が組長かな
聞いてたとおりの髪型と 似てるような格好

顔すら知らなかったけれど
あの人影狙いをつけた
誰も気づかないように抜いて
ハチの巣にするように

そうさ 僕らは 世間に見放されたヤクザ
一人一人違う敵を持つ
その命(タマ)を奪うことだけに
一生懸命になればいい

いっぱい頭大きな穴
四つ尊い命戻らないんだが
当たったのに死なない本命
もともと組長は奥にいた

♪ 解説 - Parody Songs
次のニュースです。

群馬県前橋市内のスナックで、暴力団同士の抗争による発砲事件が発生し、一般市民3人を含む4人が死亡しました。
前橋市在住の議長さんから、事件の経過についてお伝えいたします。議長さーん。

はい、こちら前橋市内のパロディソングス最高会議事務所です。

25日深夜、前橋市内の住宅街にあるスナックに、フルフェイスのヘルメットをかぶった暴力団組員と見られる2人組が押し入り、拳銃を十数発発射して逃走しました。
スナックには当時、別の暴力団の元組長が来店しており、2人組はこの元組長を狙って押し入ったものと見られています。
なお、狙われた元組長は、銃声が聞こえた後すぐにテーブルの下に身を隠していたため、手に銃弾を受けて重傷を負ったものの、命に別状はありませんでした。

亡くなられた方のうち、カウンターの出入口に最も近い席に座っていた男性は、頭部を貫通したほか6発の銃弾を受けてほぼ即死。
この男性の年齢や体型、髪型が、元組長によく似ていたため、警察では、2人組がこの男性を元組長と誤認して銃撃した可能性があると見て、生存した客から当時の状況を詳しく聞いています。
また、この日の前橋市は冷え込みが厳しく、2人組が店内に侵入した時にヘルメットのシェード部分に結露が発生し、前が見えなかった可能性も指摘されています。

29日には、自ら犯人と名乗る暴力団の幹部が警察に出頭しましたが、この幹部が拳銃を持っていなかったことや、事件の詳しい状況について黙秘を続けていることから、警察では、真犯人が別にいる可能性もあると見て、捜査を続けています。
事件の真相が依然として解明されないことに、地元・前橋市の住民にとっては、今もなお眠れない日々が続いています。

以上、前橋市からでした。

( Written by MiZ )
「パロディソングス」トップに戻る