『賄賂をもらおう』/政治行政/二本松市長収賄事件
原曲…『WAになっておどろう』/V6


♪賄賂をもらおう - Parody Songs
(オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう ララララ〜)
(オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう ララララ〜)

くたびっちゃ顔してどしたの つまらないなら ほらね
賄賂をもらおう いいんだべ?
議会で裃着たけど わからないことだらけ なら
賄賂をもらおう 今すぐ

悲しいことがあれば必ず 燃やすことがあるから
斎場改良

オ〜オ〜 さあ火葬炉建てよう
ララララ〜 すぐに決めるから
オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう
ララララ〜 金を貰えるよ
Wow…

小さな町の人だから はずかしがってちゃダメね
ニュースになろう トップで
容疑者なってもいいけど 忘れちゃダメだよ 言い訳
金借りただけ いつでも

一人逮捕の時でさえも 金を渡した君は
逃げ切れてる

オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう
ララララ〜 すぐにバレるから
オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう
ララララ〜 金を貰えるよ
Wow…
(ララララ〜 ララララ…)

戒めることがあればもうすぐ 捕まることがあるから
借りたと言おう

オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう
ララララ〜 すぐにわかるから
オ〜オ〜 さあ辞表を出そう
ララララ〜 申し訳ないよ

オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう
ララララ〜 ラララララララララ〜

オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう
ララララ〜 ララララララララ〜

オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう
ララララ〜 ラララララララララ〜

オ〜オ〜 さあ賄賂をもらおう…

♪ 解説 - Parody Songs
福島県二本松市・・・
古くは二本松藩として丹羽・畠山氏の城下町として栄え
秋には「二本松の菊人形」と「ちょうちん祭り」でたいそう盛り上がる
中通りの福島市と郡山市のほぼ中間に位置する小さな市です。
西には市民のシンボルともなっている「安達多良山」
歴史マニアの方なら知ってる戊辰戦争時の少年戦士達「二本松少年隊」
歌舞伎マニアなら知ってる「安達ヶ原の鬼婆」
また、文芸マニアならご存じの詩人高村光太郎の妻、智恵子の生誕の地でもあります。
そして、パロソンマニアの方もご存じ?のココの作者joeもこの地で産まれました。

そこでなんと事件です!おかーさーん!
火葬場「あだたら聖苑」の建設に関して、市長の根本尚美容疑者が
業者からの収賄があったとして逮捕されました。
なお、この業者の贈賄罪に対する時効は成立しています。
ニュースといえば毎年の「菊人形」とかしか無かった二本松市が
一躍トップニュースになっちゃったではありませんか、おとうさん!

さらに、これの少し前、歴史関係のイベントということで
「裃(かみしも)議会」が開催され、そのあまり例を見ない
奇抜な格好がメディアさんの興味を引き、「バカ殿市長収賄」みたいに
全国版で映っちゃったじゃないですかー、おばあちゃん!

実は二本松市には昔の殿様の言葉として「戒石銘」というのがあって
当時の武士達に出されたありがたいお言葉があります。
今風に要約するとこうなります。
「おめらの給料は市民の税金なんだから、市民裏切ったらだめよー」
例の裃議会でもそれには触れられたのにも関わらず・・

裏切っちゃいました。
罰として裃ちょんまげヅラ姿を全国に晒すことになっちゃいました。
もう・・こんなんで有名にならんどいて!


( Written by joe@二本松出身 )
「パロディソングス」トップに戻る