『Freaks ―フリークス―』/芸能スポーツ/阪神優勝ダイヴ
原曲…『Perseus ―ペルセウス―』/島谷ひとみ


♪Freaks ―フリークス―
Stand 脇には看板が
Check ここにはバイ菌が 漂う
Days ナゴヤで負け続け
Dive 勝利を夢見ては 騒ぐ

世界中 水さえ在るのなら
どこででも ぼくらは飛べると誓い合う
ヤクルト負けた

ダイアモンドから 勝利を知るフリークス
六甲おろしを その背に受けて
歓喜の身体が 空を切っていって He Do Ro
輝くあなたに降り注ぐ

Virus 身体をつつみこむ
Festa ドブの波の中で はしゃぐ
Trance あなたのバカ汁が
Craze 私のバカ汁に 変わる

鮮やかな 目映い矢のように
走りだす あなたは群衆くぐり抜け
また身を投げる

翌日ゲリさえ 越えてゆけるフリークス
縦じまハッピも 丸ごと脱いで
震える記憶が 呼び起こる奇行 Dou Ton Bory
這い出る彼方に匂いつく

世界中 虎さえ勝つのなら
いつまでも ぼくらは飛べると誓い合う
無理だと見えた

ダイアモンドから 奇跡を知るフリークス
まだ見ぬ野望を その瞳に秘めて
感染症さえ 引き起こして行く He Do Ro
飛び込むあなたにへばりつく
潜った誰かが出てこない・・・

♪ 解説 - Parody Songs
さて、皆さんご存じでしょうが・・
阪神が優勝しました。

ということは、大阪の町はお祭り騒ぎになるわけで・・
お祭りってコトは・・アレが起こる訳です・・・
入水・・もとい、道頓堀ダイヴでございます。

今年は道頓堀の水の中には大腸菌がウヨウヨいるとか
ドブの匂いが3日間は取れないとか、
飛び込んだ人はタクシー、銭湯お断り等の数々の煽りを受け、
何と5千を超える阪神ファン?が飛び込みました。
本当の阪神ファンはダイヴなんてしないなんて言いますが、
ココでは、阪神ファンもお祭り好きも「フリークス」としてます。

だってそうでしょ、あんなトコにに飛び込むんだから、
「熱狂者」としか言いよう無いでしょ。
そんなフリークスは当日5300人・・・
当日の道頓堀界隈を想像するに・・
たぶん、ゲームのバイオハザードみたいだったんかなー

最終的には優勝の次の日・・沈んで出てこない人まででてきちゃって・・
さぁ、日本シリーズ、どうなるんでしょ・・たのしみー


( Written by joe )
「パロディソングス」トップに戻る