『未卒業』/政治行政/古賀議員学歴疑惑
原曲…『卒業』/渡辺美里


♪未卒業 - Parody Songs
はがれゆく 学歴を
記事一面 積もらせてる
ゆっくりと 古賀が今
空港を 離れてゆく

卒業してない こともある
副総裁も 倒すけれど
卒業してない こともある
一秒ごとに 嘘になるのに
どうしてきみは ずっとトボけるのでしょう

はらはらと 疑惑あふれてくる
ペパーダイン 卒業否定する

確認に 渡米して
「議員バッヂ」懸けてたきみ
西鉄の 止まる駅の
街頭に立ち 演説した

卒業してない こともある
街の人も あきれてゆく
卒業してない こともある
すぐに単位 取りたいのに
こんな気持ちを 受け入れられないままに

世の中の 声に追われるように
離党するらん 口先きりの辞任

はらはらと 疑惑あふれてくる
ペパーダイン 卒業否定する

世の中の 声に追われるように
離党するらん 口先きりの辞任

もし仮に 潔白だとしても
自分の 卒業わからぬ奴がいる

♪ 解説 - Parody Songs
パロディソングスの活動に迷いが生まれたとき、自らを評してこう言います。
「パロソンは歌うワイドショーである」と。
パロソンは確かに、事件を興味本位で追いかけたり、 あるいはセンセーショナルに、大げさに表現することがあります。 しかし、報道として嘘や間違いを流さないよう、細心の注意を払ってもいます。
そんなパロソンが応援する、国会議員のセンセイがたはいかがでしょうか?

今回は、衆院選福岡2区に出馬してあの山崎拓・自民党前副総裁を破った、 民主党のイケメン議員、古賀潤一郎センセイです。

選挙公報やプロフィールには、確かにペパーダイン大学と書いてあるだけで、 卒業とも中退とも書かれていません。 嘘ではない、と言われればそうなのかも知れません。
だけどさぁ、なんにも書いてなければ、普通は卒業したって思うよなぁ?
UCLAに至っては、公開講座を受けたことがあるというだけです。
それを使っていいんだったら、俺も選挙前に東大あたりで公開講座受けてくるよ!

というわけで、限りなく黒に近いグレーに位置する古賀議員ですが、 離党する、歳費返上する、卒業する、で何とか首をつなぎたいご様子です。
そんな彼には、尾崎 豊の歌詞の一節を捧げましょう。
信じられぬ与党との争いの中で
渡米して いったい何 調べられただろう
がっかりしながら それでもあがいた
ひとつだけ 拒んでいたこと
この議院からの 卒業


( Written by MiZ )
「パロディソングス」トップに戻る