『宗男の夏』/政治行政/鈴木宗男選挙出馬
原曲…『私の夏』/森高千里


♪宗男の夏- Parody Songs
選挙に立ちたいな 今年は
宗男は被告と 呼ばれるけど
こうなりゃチーちゃんを 誘って
意地でも選挙で 挽回してやろう

今清美も敵が多いから
今年は 二人で同時に出馬だ

決めた
根室の海を見ながら
一日中走ったよ
前科も忘れて 太陽の下で
公約しよう

この際オシャレは 無視して
根室の管轄 絶叫しよう
千春と思いきり リベンジ
朝から晩まで 選挙で戦おう

わずらわしい自民党員より
気楽な無所属 気兼ねはいらない

決めた
根室の街から出馬
一番票取れそうだね
落としどころは 私詳しいから
任せていてよ

根室の海を見ながら
おいしいところ狙おう
ムネオハウスも 逆手に取るのだ
フィーバーしたい

根室の海を 見ながら
素敵な出会いがあれば
もう言うことないわ 落選したけど
満足したよ


♪ 解説 - Parody Songs
政治ネタの真打、鈴木宗男ちゃんが、ついに参戦しました。
そう、この間行われた参議院選挙です。
前科者とは思えないハッスル振りで、離島にも出向いたとか。
そして、若者にも迎合して、熱いクラブの夜を過ごしたらしいで す。もちろんBGMは「ムネオハウス」なのは言うまでもない。
でも、「予算は必ず取ってくる。」と、熱いメッセージを送り、 根室の一部の人たちを魅了しました。
とはいえ、4位落選でやっぱり見ている人は見ているんだなぁ。 と思いましたが、それにしても、大健闘。
本人も満足したらしく、「結果は負けたが、選挙戦には勝った」 とコメントしたとか。

チーちゃん
松山千春のことです。普段二人は、宗男さん、チーと呼び合う 仲だとか。

清美も敵が多いから
「疑惑の総合商社」という名言を残しながら、税金ピンはねで 共にお縄になった辻元清美議員。やっぱり大阪の反応は厳し いものがありました。

この際オシャレは無視して
鈴木宗男と、松山千春の共通点は、オシャレでないこと。
泥臭いところですかねぇ。でも、そんなことは無視して、なり ふりかまわず奔走する姿が、一部の有権者を魅了するんで しょうかねぇ。

落しどころは
根室はなんだかんだ言って、未曽有の不景気。かなり生活が 厳しいらしく、その有権者に向かって、「たとえ何があっても予 算は必ず取ってくる」と、強引さをアピールしました。
この言葉に負けた人も多いとか…。

もう言うことないわ〜
落選したけど、満足はしたようで…。こうして、根室の潮の 流れのごとく、爽やかに政界を去っていただきましょう。
こうして宗男は、ネタのチャンピオンに輝くのであった…。


( Written by ひまわり )
「パロディソングス」トップに戻る