『さよなら 卒業の人』/学園生活系/単位不足の留年
原曲…『さよなら 大好きな人』/花*花


♪ さよなら 卒業の人 - Parody Songs
さよなら 卒業の人
さよなら 卒業の人
まだ 僕は学生

くやしいよ とても 悲しいよ とても
もう みんなはいない それでも私は 学部の4年

何もかも必須科目で 何もかも捨てられない
こんな自分がみじめで 弱くてかわいそうで大きらい

さよなら 卒業の人
さよなら 卒業の人
ずっと 僕は学生
ずっとずっと 僕は学生

言えないよ 今は 聞かないで 今は
心 はなれていく それでも私は 学部の4年

最後だと言いきかせて 最後まであがいてみて
時間よ 止まれ さいごに単位を 60取るため

さよなら 卒業の人
さよなら 卒業の人
ずっと 僕は学生
ずっとずっと 僕は学生

ずっとずっとずっと 僕は学生

♪ 解説 - Parody Songs
卒論の神様卒論時限3・2・1!ラストミニッツの3部作で、
劣等生ぶりを披露してくれた「彼」の卒論は、仕上がったのでしょうか?

大学を卒業するために欠かせない要件は、論文だけではありません。
そう、単位です。
大学生活に馴染みがない人のために、蛇足ながら解説しますと…、

90分間の講義に毎週出席して、期末試験に合格すると、
半年間(半期)の授業なら2単位、年間の授業なら4単位が認定されます。
卒業に必要な単位数は、大学・学部・学科によりますが、
四年制大学で、おおむね100単位〜150単位程度です。

歌詞中の彼は、最後に単位を「60」も残していましたが、
この数字がどれほど大きな数字か、皆様におわかりいただけたでしょうか。


…そして、残念ながら彼は留年してしまいました。
彼は大学院に進学するわけでもなく、
より自分に適した就職先のための「戦略的留年」でもなく、
卒業に欠かせない、必須科目の単位を落としたことによるものです。

彼の悔しさは、この歌詞のすべてにおいて表現されています。
「言えないよ」「聞かないで」という言葉は、
友人に宛てたものでしょうか? それとも両親? それとも…??

(written by MiZ)
「パロディソングス」トップに戻る